ナミキ商事株式会社 医薬品及び創薬化学品の専門商社

医薬品及び創薬化学品の専門商社

検索検索

バイオ製品Bio Products

人工胃・腸液

In vitroでの化合物等の検体の溶解性試験や製剤の溶出試験を目的に、絶食時・摂食時の胃・腸液を再現した人工胃・腸液を簡便に作成出来る試薬及びキットをご紹介いたします。

Biorelevant社について​

Biorelevant(バイオリレバント)
設立
2007年
社員数
約10名
本社所在地
イギリス(ロンドン)
詳細情報
Biorelevantについて

FaSSIF、FeSSIF、FaSSGF (人工腸液、人工胃液)等をシンプルな手順で再現できる製品群を取り扱うイギリスの会社です。FDAにてbiorelevant社の本商品使用を推奨される程の信頼性があります。

製品ラインナップ​

商品名 再現環境 参考価格 (税抜)
FaSSIF/FeSSIF/FaSSGF 空腹時小腸 / 胃
摂食時小腸
【2.5L用】商品Code:FFF01/¥35,000
【25L用】商品Code:FFF02/¥125,000
【250L用】商品Code:FFF03/¥750,000
FaSSIF-V2 空腹時小腸 【2.5L用】商品Code:V2FAS01/¥35,000
【25L用】商品Code:V2FAS02/¥125,000
【250L用】商品Code:V2FAS03/¥750,000
FeSSIF-V2 摂食時小腸 【0.5L用】商品Code:V2FES01/¥35,000
【5L用】商品Code:V2FES02/¥125,000
【50L用】商品Code:V2FES03/¥750,000
FaSSIF
Buffer Concentrate
FaSSIF調整用バッファー
(FaSSIF/FeSSIF/FaSSGF用)
【6L用】商品Code:FASBUF01/¥11,000
FeSSIF
Buffer Concentrate
FeSSIF調整用バッファー
(FaSSIF/FeSSIF/FaSSGF用)
【3L用】商品Code:FESBUF01/¥11,000
FaSSGF Buffer
Concentrate
FaSSGF調整用バッファー
(FaSSIF/FeSSIF/FaSSGF用)
【6L用】商品Code:FASGBUF01/¥11,000
  • FaSSIF/FeSSIF/FaSSGF【2.5L用】で作成できる各溶液の目安はFaSSIF=2.5L、FeSSIF=0.5L、aSSGF=93Lとなります。
  • Biorelevant社のFaSSIF、FeSSIF及びFaSSGF用Bufferを利用する事により高い再現性が可能となります。

なぜ人工胃・腸液を使うのか​

  • 体内再現度
    従来法(pH調整リン酸緩衝液を使用する方法)と生体内での試験結果に大きな乖離が起こる場合があります。
    Biorelevant社の人工胃・腸液を使用する事でのみ信頼性の高い試験が可能となります。
    ~ジェネリック開発品の溶出試験の例~
    ジェネリック開発品の溶出試験の例
  • コストマネジメント
    研究後期ドロップはコストダメージが非常に大きいです。研究初期により体内に近い環境で試験をする事が結果コストを抑える事に繋がります。
  • FDAによる奨励
    FDA(アメリカ食品医薬品局)がBiorelevant社製品を使う様奨励されておりスタンダードな試験方法へと移り変わっております。
    現在EMA(欧州医薬品局)でも同様の流れがあります。
お問い合わせ
営業時間:9:00 ~ 17:00
TEL03-3354-4026
FAX03-3352-2196

メールでお問い合わせ