ナミキ商事株式会社 医薬品及び創薬化学品の専門商社

医薬品及び創薬化学品の専門商社

検索検索

バイオ製品Bio Products

人工胃・腸液

絶食時・非絶食時の胃・腸液を再現した人工腸液を簡単に作成し、体内での化合物の溶解性をin vitroで確認する手法として最適な試薬をご紹介いたします。

Biorelevant社について

Biorelevant

Biorelevant社はイギリス・ロンドンで2007年に設立されました。
再現環境『空腹時小腸・胃と摂食時小腸に使用可能な胃液・腸液』を取扱っているサプライヤー
です。

製品ラインナップ

製品名 再現環境 取り扱い規格
FaSSIF, FeSSIF & FaSSGF 空腹時小腸・胃と接食時小腸 2.5L用/25L用/250L用
FaSSIF-V2 空腹時小腸 2.5L用/25L用/250L用
FeSSIF-V2 接食時小腸 0.5L用/5L用/50L用
Dog FaSSIF/FaSSGF 犬の空腹時胃・腸 1L用/10L用

製品の特徴

  • 胃液・腸液を模した各種成分が既に配合済みの製品で、人工胃・腸液を簡単に調整が可能。
  • 薬剤を当該溶媒に溶解させたまま、HPLCでの分析やUV/VISを測定することも可能。
  • 当該製品は、ISO認定工場で製造し、GMP認定研究所で分析されています。
  • FaSSIF, FeSSIF & FaSSGFは緩衝溶液をそれぞれ調整することによって3つの異なる胃腸環境をこの製品一つで再現することが可能です。
    ※ 基本的な溶出試験、溶解度試験や安定性試験を行うときにご使用下さい。
  • FaSSIF-V2、 FeSSIF-V2 (Ver.2)の製品は、直近の文献に基づいて成分が改良されて
    います。
    ※ より精確な溶解度試験や透過性試験を行うときにご使用下さい。
  • 既に多くの海外製薬企業・研究機関で同社製品を利用されております。

各製品調整後の組成について

単位:mM
項目 FaSSIF FaSSIF-V2 FeSSIF FeSSIF-V2 FaSSGF
胆汁酸塩(タウロコール酸) 3 3 15 10 0.08
リン脂質(レシチン) 0.75 0.2 3.75 2 0.02
リン酸二水素ナトリウム 28.6 - - - -
マレイン酸 - 19.1 144(酢酸) 55 -
水酸化ナトリウム 8.7 34.8 101 81.6 -
塩化ナトリウム 105 68.6 173 125 34.2
  • FeSSIF-V2は上記の他に、Glyceryl monooleate 5 mM, Sodium oleate 0.8 mMが添加されています。
  • pH調節のために塩酸をそれぞれ適量添加してあります。

各製品調整後の組成について

'Intestinal fluid, simulated TS (Test Solution)'とBiorelevant社製品との比較
項目 Test Solution Biorelevant media
界面活性剤の有無 無し 天然の界面活性剤
(タウロコール酸およびレシチン)
食前・食後の再現 無し 可能
溶媒のpH 6.8 6.5 (絶食状態/FaSSIF)/
5.5 (接食状態/FeSSIF)
浸透圧(mOsmol/kg) 114 (緩衝液由来のみ) 270 (絶食状態/FaSSIF)/
670 (接食状態/FeSSIF)
お問い合わせ
営業時間:9:00 ~ 17:00
TEL03-3354-4026
FAX03-3352-2196

メールでお問い合わせ