ナミキ商事株式会社 医薬品及び創薬化学品の専門商社

医薬品及び創薬化学品の専門商社

検索検索

新着情報News

【Enamine】5/11更新 Enamine社(ウクライナ)の現状について

  • 2022/05/11
  • お知らせ

新着情報一覧へ

お取引先各位
 
平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
昨今のウクライナ情勢に関し、引き続き皆様にはご迷惑やご心配をお掛けしております。
Enamine社の営業状況につきまして、続き新しいご案内が参りましたので、以下の通りお知らせいたします。
 
厳しい状況の中、Enamine社では再開に向けた活動を続けており、非常に多くの進展がみられているようです。
一方で、残念ながら現時点におきまして未だウクライナからの輸送手段が確保できておらず、現在弊社ではEnamine社や輸送業者と協力して、ウクライナから日本への輸送のトライアルを行っている状況でございます。
日本への輸送が行えることが確認でき次第、皆様にまたEnamine社製品をお届けできるかと思いますので、今しばらくお待ちいただければ幸いです。
弊社としてもビジネスパートナーであるEnamine社の再開をサポートし、一刻も早く皆様にEnamine社製品をお届けできるよう努力して参りますので、ご理解賜れますようお願い申し上げます。
 
Enamineからのご案内原文
 

<弊社簡易和訳>
1ヶ月前にラボに戻ってきてから、合成と在庫品のオペレーションをほぼ全て復旧させ、追いつくことができました。
このような困難な時期に、皆様が私たちと一緒にいてくださったことに、大変感謝しております。
また、皆様からの力強い応援メッセージやご注文をいただき、Enamineへの継続的な信頼を感じることができました。
これは私たち全員にとって大きな意味を持つものであり、私たちの迅速な再生の助けとなりました。
現在、400人以上のケミストがラボに戻り、そのうち150人はお客様の研究プロジェクトにFTEとして参加しています。
毎週、より多くのケミストがFTEチームに復帰しています。
2022年初めには、試薬と溶媒の戦略的な供給を行い、自給自足の合成活動を何カ月も続けることができるようになりました。
さらに直近では、ウクライナでの製品受取と出発原料の受領に大きな進展がありました。
ラトビアに新しく設立した小さな合成ラボは、キエフにあるラボと並行して運営されており、FTEの新しいお客様を喜んでお迎えいたします。

また、私たちのパラレル合成ラボでは、1日あたり1,400~1,500件の合成が可能で、2ヶ月のプロジェクトで数千のREAL化合物を合成できる速度です。
ご依頼いただくライブラリーサイズに制限はありません。
過去年末にREAL Compoundの注文が殺到し、対応に苦慮したこともありましたので、できるだけ早くご依頼いただき、事前に最適なキャパシティを確保することをお勧めいたします。
Enamineでは、ビルディングブロックのカタログを補充し、拡大することを目的とした社内合成プログラムを再開しました。
戦略的目標は、ビルディングブロックの在庫を複製し、米国、ラトビア、ウクライナの3つの倉庫全てに均等に配置することです。
そのための第一歩は、大量のビルディングブロックを海外にある拠点に出荷したことです。
現在、当社のケミストはその再合成に追われています。
ビルディングブロック、スクリーニング化合物、フラグメント、プリプレートセットなど、すべての在庫品カタログは、お客様の研究にすぐに利用でき、完全に稼働しております。
納期は毎週改善しています。
 

Enamine(エナミン)社について

設立
1991年
社員数
1000名(ケミスト数:700名)
本社所在地
ウクライナ
URL
https://enamine.net/

Enamine社は、世界最大のスクリーニング化合物(HTS化合物)/Building Blocksの在庫保有数を誇る、業界をリードするウクライナのSPです。
日々合成され充実化が進む在庫化合物に加え、新規性・実現性の高いユニークなVirtual Library 「Real DataBase」 / Virtual Building Blocksも欧米及び日本のお客様にご好評を頂いております。
Enamine社の製品・サービスをご利用の際は、日本総代理店である弊社が迅速にサポートさせていただきます。

ご不明点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ