ナミキ商事株式会社 医薬品及び創薬化学品の専門商社

医薬品及び創薬化学品の専門商社

検索検索

新着情報News

【Enamine】3/8更新 Enamine社(ウクライナ)の現状について

  • 2022/03/08
  • お知らせ

新着情報一覧へ

お取引先各位
 
平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
昨今のウクライナ情勢に関し、引き続き皆様にはご迷惑やご心配をお掛けしております。
Enamine社の営業状況について、先日のお知らせに続き新しいご案内が参りましたので、以下の通りお知らせいたします。

Enamine社としては現状でできる限りのことを対応しておりますので、弊社としてもサポートして参ります。
引き続き新しい情報が入り次第、随時ご案内させていただく予定です。
ご不便をお掛けいたしますが、何卒ご理解賜れますようお願い申し上げます。




<弊社簡易和訳>
親愛なるお客様、親愛なる同僚、親愛なる友人へ。
 
我が国での戦争は10日以上続いています。私たちはキエフでの業務のほとんどを保留し、この状況が解決するまでお客様にお待ちいただくようお願いしています。皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。この間、私たちは私たちのリソースや能力を推定し、次に行うべきステップを計画することができました。そのいくつかを紹介したいと思います。
 
    1) データ。 私たちはすでにすべてのデジタルデータをウクライナ国外の安全なサーバーに完全に移しました。データベース、社内文書、手順書、お客様の機密情報などはすべてウクライナの国外に保管され、安全が確保されています。また、当社の内部システムはウクライナのサーバーに縛られておらず、この事実はウクライナ国外での合成作業のさらなる編成を促進することができます。
 
    2) 当社の在庫。 スクリーニング化合物の全コレクションと主要なビルディングブロックのコレクションはキエフにあります。キエフからの配送は現在不可能です。リガにあるEUの在庫とニュージャージーにある米国の在庫は通常通り稼働しています。ここ数日、ウクライナ政府はウクライナ国内外での物流を円滑にするための重要な措置を講じました。したがって、近いうちに配送を(少なくとも部分的に)再開し、EUと米国の在庫にウクライナからの品目が徐々に補充されるよう最善を尽くしたいと考えています。今はまだ詳細は明かせませんが、この方向で積極的に取り組んでいます。
 
    3) 合成作業。私たちは、化学者の一部をウクライナ国外に移し、主にFTE顧客のために少なくとも一部の合成作業を継続する予定です。新しい場所はラトビアのリガです。先週、ヨーロッパの様々な国の機関、大学、会社から、私たちの人材を受け入れるという提案をたくさんいただきました。そこで、何度か話し合った結果、リガを拠点にすることにしました。
 
    まず、私たちはラトビア有機化学研究所(LIOS)と長年の提携関係にあり、そこでは合成作業を保持するために最大20人の化学者のための実験室を提供する準備が整っています。私たちは、ラトビアの友人たち、そしてLIOSの責任者であるオスバルズ・プゴヴィッチ教授に、私たちを快くサポートしてくれたことに感謝したいと思います。また、EUの在庫と物流センターがリガにあることで、この新天地でのスムーズなワークフローを促進することができます。
 
    キエフのように効率的で生産性の高い仕事はできないでしょう。EUの在庫は比較的少なく、少なくとも直近の数週間は、ウクライナからの試薬やビルディングブロックの移送は制限されるでしょう。また、リガでは大規模な活動を展開することができず、現在、リガに派遣できるのは15人程度の化学者チームが限界です。戒厳令により、18歳から60歳の男性はウクライナから出られないことになっています。また、多くの化学者が動員され、ボランティア活動に積極的に参加しています。家庭の事情で出国できない人もいます。
 
    それでも、今週、最初のエナミン化学者がリガにやってきて、残りのチームの到着の準備を始める予定です。
 
    4) また、このような状況では、少なくともビルディングブロック合成の部分的な作業と、カスタム合成作業を展開できる、いくつかの追加のラボが必要であることを理解しています。私たちのビルディングブロックは、お客様にとって非常に重要であり、その製造コストが大幅に増加することは避けなければならないことを理解しています。このことを考慮し、ヨーロッパまたはアジアで追加の敷地を購入または借りる可能性を探しています。あるいは、他のCROやベンダーとパートナーシップを結び、彼らの施設で合成作業を再開する可能性も模索しています。
 
お客様におかれましては、今後の計画について私たちからの具体的な決断をお待ちいただいていることと思います。近いうちに、Enamine社事業の安定化に向けたさらなるステップを公開する予定です。
 
私たちにとって非常に困難な時期ですが、ウクライナは立ち向かいます。
そして、Enamineも同様に立ち上がります。

Enamine(エナミン)社について

設立
1991年
社員数
1000名(ケミスト数:700名)
本社所在地
ウクライナ
URL
https://enamine.net/

Enamine社は、世界最大のスクリーニング化合物(HTS化合物)/Building Blocksの在庫保有数を誇る、業界をリードするウクライナのSPです。
日々合成され充実化が進む在庫化合物に加え、新規性・実現性の高いユニークなVirtual Library 「Real DataBase」 / Virtual Building Blocksも欧米及び日本のお客様にご好評を頂いております。
Enamine社の製品・サービスをご利用の際は、日本総代理店である弊社が迅速にサポートさせていただきます。

ご不明点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ